Please enable JS

BLOG

クリーニング・研磨・コーティング・滑り止め
石材・タイル・樹脂・金属・木材 etc...


プロが教える "あらゆる素材の最適メンテナンス方法"

新刊発売中!

A4版 168頁 定価 4,000円(税別)
(株)クリーンシステム科学研究所
著者:新井田 俊二

詳細・ご購入はこちら

石材メンテナンス材のご購入は
ストーンマスター直営の
「セレクトショップ」まで

SELECT SHOP

ゴム・金属・ノンワックスフロアー
FRP・プラスチック・ポリカーボネ
イト・P-タイル・クッションフロア
ー等あらゆる素材のメンテナンスに
「マルチガード」

MULTI GUARD 詳細

ストーンケアシステムの重要性(研磨編)①

CATEGORY研磨2017/04/28 UP    Stone Master
今回石灰岩を含めた石材の際研磨作業を行なった面積は約1300㎡です。その中には手間のかかる二十段以上ある階段部分と、チェックインカウンターも含まれています。夜の0時から朝方5時までの5時間の夜間作業を...
READ MORE...←続きはこちらから(記事全文)
img

石灰岩を安心して研磨できるダイヤモンドパッド

CATEGORY研磨2017/04/27 UP    Stone Master
硬度が低い石材でも共ずれを起こさず安心して研磨ができ、耐久性もあり、綺麗な艶が出るダイヤモンドパッドを造らない限り大理石の再研磨のシステム化は不可能であると私が悟ったのがちょうど2000年頃だった...
READ MORE...←続きはこちらから(記事全文)
img

石灰岩のメンテナンスが難しい理由⑥

CATEGORY研磨2017/04/26 UP    Stone Master
ここで石灰岩の再研磨が難しい理由をまとめてみます。①硬度が低い②石灰岩用のダイヤモンドパッドがない③共ずれを起こしやすい④研磨をするスピードにコツが要る⑤石材研磨用ポリッシャーが必要...
READ MORE...←続きはこちらから(記事全文)
img

石灰岩のメンテナンスが難しい理由⑤

CATEGORY研磨2017/04/25 UP    Stone Master
今回は趣向を変えてポリッシャーについてお伝えします。石材を研磨する際大理石程度の硬度であれば、一般的な床洗い用のポリッシャーでも時間はかかりますが何とか代用は可能です。ただ御影石の硬さでは...
READ MORE...←続きはこちらから(記事全文)
img

石灰岩のメンテナンスが難しい理由④

CATEGORY研磨2017/04/24 UP    Stone Master
前回の続きです。以前の記事でも説明をしましたが、確認のためにもう一度お伝えしますとこの写真の石灰岩は、堆積岩の石灰岩です。「堆積岩」というところが実は肝なのです。堆積岩は建築石材でいえば...
READ MORE...←続きはこちらから(記事全文)